【ロカボパトロール】低糖質では死なない!いい加減ハーバード調査の恣意的な解釈はやめるべし

なんか以前も週刊ポストは同じような記事を掲載してませんでしたか?

いわゆる偏食系ダイエットへの警鐘記事です。グルテンフリーと共に糖質制限もやり玉に上がってます。

高糖質群に比べて低糖質群は約31%死亡リスクが増加!!

という中々キャッチーな紹介のされ方です😔

何度も何度もハーバードの調査を誤った解釈で掲載するのって如何なもんでしょうか?この記事に関わる編集や医師って、自分できちんと勉強しようとは思わないのでしょうか?

間違い

結論=「低糖質」が死亡リスクを増大しているわけではなく、「低糖質・動物性食物」摂取群のみリスクが増大している

この手の主張がより所とするのは↓の研究です。論文そのものは一般人には読めないと思いますが、概要を読むだけでも今回のようなトンでも理論の間違いに気づけそうなものですが…

Results:The overall low-carbohydrate score was associated with a modest increase in overall mortality in a pooled analysis (hazard ratio [HR] comparing extreme deciles, 1.12 [95% CI, 1.01 to 1.24]; P for trend = 0.136). The animal low-carbohydrate score was associated with higher all-cause mortality (pooled HR comparing extreme deciles, 1.23 [CI, 1.11 to 1.37]; P for trend = 0.051), cardiovascular mortality (corresponding HR, 1.14 [CI, 1.01 to 1.29]; P for trend = 0.029), and cancer mortality (corresponding HR, 1.28 [CI, 1.02 to 1.60]; P for trend = 0.089). In contrast, a higher vegetable low-carbohydrate score was associated with lower all-cause mortality (HR, 0.80 [CI, 0.75 to 0.85]; P for trend ≤ 0.001) and cardiovascular mortality (HR, 0.77 [CI, 0.68 to 0.87]; P for trend < 0.001).

ざっくり言うと「低糖質群は高糖質群より少し死亡リスクが高い。低糖質・動物性食物摂取群ではより顕著に死亡リスクが高まった。逆に低糖質・植物性食物摂取群では死亡リスクが下がった。」ってことです。

この時点でポストの嘘(100歩譲って重大な勘違い)は明らかです。コメント付けている医師も大丈夫ですか?

ポストの記事より抜粋

 米ハーバード大が約1万5000人を25年間追跡した調査でも、最も死亡率が高かったのは、食事に占める炭水化物の割合が3割以下の人だった。新潟大学医学部名誉教授の岡田正彦医師が解説する。

「糖質は体を動かすために必要不可欠なエネルギー源であり、長期にわたって不足すると様々な悪影響が生じます。とくに危険なのが、糖質を制限しながら、たんぱく質を多く摂取することです。

2012年に米国、ギリシャなどの研究チームが4万人を15年間追跡した調査では、『炭水化物を20g減らしたうえでたんぱく質を増やす場合、たんぱく質が5g増えるごとに心筋梗塞と脳卒中を合わせた発病率が5%ずつ高まる』との結果が出ました。炭水化物を減らした代わりに、肉などのたんぱく質を多く摂るメニューは避けるべきでしょう」

微妙に逃げられる表現の仕方ですね😅「自分が言及したのは「低糖質・動物性食物群に対してだ!」って言いそう。」

「炭水化物を減らした代わりに、肉などのたんぱく質を多く摂るメニューは避けるべきでしょう。代わりに野菜を沢山食べると良いですね!」って言えば正解なんですけどね。

以前全く同じ論調の主張があり、それに反論したことがありましたが、「結論」が決まってそこからスタートすると大体人間は間違えます。

Left Caption
こういう記事読んで信じてしまう人もいるんだろうなぁ。お気をつけて。