SARAYAの低糖質カレーが中々良いよ!【ロカボメニュー】

低糖質(ロカボ)のリーディングカンパニーSARAYA以前ラカントという安全性・糖質・使い勝手三拍子揃った甘味料をご紹介しましたが、そのサラヤは他にもロカボ商品を販売しています。

サラヤ ロカボスタイル低糖質カレー(シリーズ)

ビーフ、チキン、キーマと3種類あります。

糖質44%オフのレトルトカレーができました!ロカボ糖質3g、91kcal (1人前140g当たり)。食・楽・健康協会が掲げている、世の中の人々に「おいしく、楽しく食べて、健康に」なっていただきたいという理念の下、「おいしく楽しく適正糖質=ロカボ」を更に普及させていただく為に作成した、「ロカボマーク」表記商品です。

というわけで糖質44%オフ(チキンカレーの場合)というすばらしいスペックです。

カレーライスは糖質が多い(ただし、糖質の大部分はライスから来てます。カレー(ルー)は種類によりマチマチです。小麦粉を沢山使う日本式カレーは糖質高め、一方でサラッとしたスープ(スパイス)タイプは総じて低糖質です。)ですが、これならば使いやすい!

食べてみた。

低糖質チキンカレー

チキンカレーともち麦ご飯。もち麦ご飯は凄く低糖質というわけではないが、モチモチしてて美味しい(そしてちょっと小さめで糖質の観点から安心感😊)

適当に豚肉とねぎを炒める

冷蔵庫に会った肉と葱を炒める。

低糖質カレー

カレー投入(レトルトの正しい暖め方ではないですね😅)炒めるように加熱していきます。
それにしても結構黄色いルーの色。

もち麦ご飯

ちなみにもち麦ご飯。黄色に見えるのがもち麦です。プチプチしてる感じで触感も楽しい。

カレー

何となくキーマカレー的な具材にカレーが絡みつく仕上がりになりました。

お味は?

普通に旨いです😅普通にってのも何ですが、そもそもレトルトカレーって中々特徴でないし…

少なくとも低糖質だから妙な味がするということはありません。毎回言ってる感じがしますが、言われなきゃ低糖質って分からないです。

今回もち麦ご飯を使いましたが、低糖質パスタなどに絡めても良いですね。