北海道のトレイルランが何故か日程過密(9月下旬!)状態な件

With コロナ

意味は分かりますが、あんまりコロナとwithしたくないですね。

今年はスポーツに限らずイベントは自粛・中止が相次ぎました。

そんな中でも、ポツリポツリと開催するトレラン大会も出てきました。ありがたい!

しかし、何故か大会の日程が過密(集中)しており困っちゃってます😥

マラソン

ファーストペンギンは「ルスツ」

ペンギン

次々とマラソン、トレラン、ロードレースが中止になる中、北海道でいち早く再開してくれたのが「ルスツリゾート」でした。

7月12日でしたね。

自分も参加させてもらいましたが、三密を回避するために色々と工夫をした大会でした。

ただし、最長10km(5km2周)という比較的短距離でもあり、プロトタイプというかまずは試しに。という位置づけの大会だったのだと思います。

参加数が多く、沿道の観客等も多い、都市型マラソンに比べて、トレランは三密対策という観点ではやりやすいのでしょうね。

この大会の成功(少なくともクラスター的なトラブルはない)も参考に道内で幾つかのトレラン大会が開催されることに!

しかし!

何故か日程が集中してるんだよ(笑)なんでだろう!?😂

道内のトレラン大会2020

一部既に締めきっておりますが、

富良野トレイルラン&ピクニック

初めに開催を表明していたのがここですね。

日程 9月27日。

距離 30km、10km、5km

スキー場があり、宿泊施設等もあるエリアがスタートゴール地点。富良野、良いですね😄

SAPPORO★テイネ・オータムトレイル2020

次に名乗りを上げたのは「テイネ」

ここは札幌市内アクセス抜群ということもあり、道内のトレラン大会で多分一番大きいんじゃないでしょうか。

で「オータム」と付いている通り今年は9月なんですが、いつもは6月開催。

6月開催は中止になり、改めて9月開催するというパターンです。公式サイトの報告を見ていると、8月の暑い盛りに道を整備してくれているみたいです。お疲れ様です😣

日程 9月13日

距離 33km、16km

ルスツトレイルタイムトライアル2020

初め見た時、ん?と思いました。

7月にやったルスツが9月にも開催するんです。

ちなみに7月のは「Rusutsu Trail Time Attack」

「アタック」が「トライアル」になりましたね(笑)

スポンサーがスーパーのトライアルになったか!?(んなことはない)

日程 9月20日、21日

距離 60km、30km、15km、5km(個人)

40km、20km(チームリレー)

20日が個人、21日はチームリレー。距離も15km周回とのことですが最長60kmということで、今年は大雪トレイルもないので、北海道最長トレイルレースです。チームリレーも面白そうですね。宿泊施設も運営するルスツならではというか、商売上手ですね😊(両方出る人は泊まる)

で、日程(笑)

お気づきでしょうか?

テイネ(9月)13日、ルスツ20日、富良野27日。

三週連続やん😥

距離にも拠りますが、トレランは足が破壊される(笑)ので、どう考えても全部は出られません。

うーん、何故密集してしまうのか。

うかうかしていると雪が降るってのも勿論あるでしょうが、10月中旬位でも良かったんじゃないでしょうかね。

私は、富良野、テイネと募集された順に申し込みましたが(これも自分としてはちょっと過密。普通なら一月に1レース位ですね)、最後に募集開始したルスツはさすがにパスせざるを得ません。

というかルスツリゾートは7月もでしたが、募集が直前&短期間すぎます。色々と調整が大変なんでしょうが、せめて一か月前には募集してほしい…

なんにせよ各大会何事もなく開催されると良いのですが😉

トレラン番外編?

トレランに分類すべきかは分かりませんが、バーチカル系というか登り切り系。

そういえば天塩岳で8月に登り切りレースやってましたね。

こちらはスキー場のゲレンデを逆走します。PR動画で町長が試走してます(笑)お疲れ様ですね。

和寒9月13日(テイネと被り😥)、比布10月18日

短いが斜度がキツイ!もう純粋な心肺機能の勝負です。

ちなみに両方参加完走すると、なんか記念品貰えるらしいです。

11月になると北海道は雪も降るので、おそらくこれで今年のトレランは以上でしょう。

実質シーズンは9月のみ!みたいな年ですね。