世界最速の自転車スピードは脅威の○○○km/h!!

どうも、ペンギンです。

ロードバイクに乗り始めると、自分のスピードが気になってきますよね。ちなみに世界最速の自転車って、どの位のスピードが出ると思いますか?100km/h?150km/h?実はそんなもんじゃありません。

Left Caption
世界記録ハンパないです。

ツール・ド・フランスが最速??

ロードレースにおいてツール(ド・フランス)が一番有名かつレベルの高いロードレースであることは紛れも無い事実です。

しかし、世界最速としてギネス認定される自転車シーンは、ツールのものではないんです。(何をもって(どういう条件で)最速とするかは難しいですが、少なくとも単純なスピードでは)

ツールのような現実的なレース環境では、スプリント時に70km/h、ダウンヒル時に100km/h程度がMAXスピードです。というかこの数字も十分過ぎるほど脅威的ですが。

自転車で280km/h超え!?

F1?新幹線?いやいや自転車のスピードです。↓記録達成の映像です。

つい最近記録が更新された際の映像でした。特にアナウンスや字幕等がないので分かりづらいのですが、174mph(280km/h)の速度達成とのことです。恐るべし。

なんでこんなに速い??

ちなみにですが、車に「牽引」されているので、「こんなの自分でもできるわ。」と言う人がいますが、走り始めは実際にロープ等で引かれているわけですが、ある程度加速したら、ロープが外されて独力で速度維持・加速する必要があります。

そして、ここに秘密(ツールでは出ないスピードが出る)があります。自転車は加速時に一番エネルギーを使います。「加速」することと「速度維持」することはイコールではありません

更に、ロープが外れた後も、牽引車は空気(風)除けとして、引き続き「牽引」していきます。自転車同士でさえ、この風除け効果(ドラフティング)は絶大です。

この場合、スッポリと覆いかぶさるブースのような風除けポジションを牽引車が提供することで、超高速域で巡航できるようになるカラクリです。

勿論脚力というか、体力も凄いですが、こんなスピードで万が一落車・転倒したらと思うと、自分は挑戦すらできません。達成者の工夫と度胸に素直に感服です。

Right Caption

空気抵抗ってすごいんだね!